【かんたん大学芋】

サツマイモの美味しい季節がやって来ました。
主成分はデンプンで、ビタミンCや食物繊維が豊富なので
免疫力強化や美肌効果、疲労回復にも効果があります。
お総菜からおやつまで大活躍のサツマイモは、
ゆっくりじっくり加熱することで甘くなります。
とっても簡単な大学芋、いろいろなサツマイモで作ってみてね♪

dsc01880

材料(作りやすい分量)

サツマイモ  300g
油      大さじ2
砂糖     大さじ1と1/2
塩      少々
黒ゴマ    少々


作り方

①サツマイモは、皮つきのまま乱切りにする

②フライパンに油、砂糖を入れて弱火にかけ、
 サツマイモを入れて軽く混ぜ合わせ、
 フタをして時々ゆすりながら10ぐらい火を通す

③火が通ったら塩と黒ゴマを振り入れ
 余分な油を切って器に盛り付ける


母ちゃん流ワンポイント

サツマイモは、切るとすぐに色が変わりやすいので、すぐに調理するのがおすすめ。

とっても簡単な大学芋は、ムラサキイモでも美味しいよ♪


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*