【根菜きんぴらの混ぜ寿司】

ごぼう、大根、人参は、根菜の定番3種類です。
洗っているだけで泥の中から香ばしい香りを放つごぼうや
それぞれの個性を主張してくる根菜たち。
煮物やお汁の具にもぴったりですが、
たまには、晴れの日のメインになってもよいですよね。


材料(作りやすい分量)

ゴボウ  70g
人参   70g
レンコン 70g
大根の皮 30g
ゴマ油  大さじ1
しょう油 大さじ1
卵    2個
ご飯   2合分

赤梅酢  大さじ2強
切りゴマ 大さじ2


作り方

①レンコンと人参はいちょう切り、ゴボウはささがき、

 大根の皮は、せん切りにする。

②卵は錦糸卵にしておく。

③フライパンにゴマ油を熱し、根菜を入れて弱めの中火でじっくり炒め

 しょう油を回し入れて軽く混ぜ合わせる。

④大きめのボールにご飯を入れて、赤梅酢を加えてよく混ぜ合わせ

 炒めた根菜をサッと混ぜ合わせ、器に盛り付ける。

⑤仕上げに錦糸卵をちらし、切りゴマを振る。


母ちゃん流ワンポイント

根菜を炒める時は、弱火~中火で焦がさないようにじっくりと

甘い香りがして少し色付くまで炒めるのがポイント!

 
 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*