【菜っ葉のスープ】

小松菜や白菜やキャベツなどの葉っぱが、
秋の寒暖の中で一気に育っています。
白菜、キャベツ、小松菜は農園の定番野菜、
やわらかくクセのない美味しさで、生でも炒めても美味しいです。

中でも小松菜はほうれん草に似て栄養価の高い緑黄色野菜で、
βーカロテン、鉄分、カルシウムが豊富です。
薬膳では「血」を補い、貧血の改善や精神安定、
美肌、便秘の解消に効果的な食材といわれています。

ちょっとお手軽に炒めてスープにしたりするとGOOです。
豚肉の旨味と相性バッチリ、ぜひ作ってみてね♪

  



材料(作りやすい分量)


菜っ葉 1束(白菜、キャベツ、小松菜など)
ショウガ 1片
豚肉 100g
コンソメスープ 4カップ 
片栗粉 大さじ1
ゴマ油 小さじ2
塩 少々


作り方

①菜っ葉は食べやすい大きさのざく切り
 ショウガはせん切り、豚肉は一口大に切り塩を振る
②温めたフライパンにゴマ油を入れて
 豚肉とショウガを炒め菜っ葉投入
③色が変わって炒まってきたらコンソメスープを入れ
 2~3分煮込み水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がり


母ちゃん流ワンポイント

お好みでコショウや山椒を振ってもおいしいよ。
色々な菜っ葉で作って、緑の野菜盛りだくさんの食卓をお楽しみくださいネ。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*