【セロリーのかき揚げ】

セロリーの匂いが苦手な方も好きな方もいますが、
畑で育ったセロリーは、ハウスの軟白栽培もののセロリーとは違い、
茎が少し硬いので、生食よりもスープや煮込みや炒め物に向きます。

葉もみじん切りにして醤油・みりん・酒で炒りつけて
佃煮風にしても美味。
ゴマやじゃこ・かつお節を加えて。

セロリーはセリ科で、腸内環境を整えてくれる食物繊維、
気持ちを落ち着かせてくれる独特の香り成分、
皮膚や粘膜を丈夫にして免疫力を高めるβーカロテンも豊富。
油と一緒にとることで吸収を高めてくれます。
風邪の予防や美肌効果もありますよ。

スープも美味しいですが、揚げてもいけますよー。

材料(4人分)

セロリー 40g
人参の皮 50g
小麦粉  50g
卵     1個
水    1/4カップ

作り方

①セロリーの葉はザク切り、人参の皮はせん切りにして、ボールに入れる
②卵・水を加えて、小麦粉を振り入れサックリ混ぜる
③180度の油に、スプーンでタネを落としカラリと揚げる

母ちゃん流ワンポイント

セロリーの天ぷらは、塩を付けて食べると美味!
天ぷらのタネに粉を振り入れたら、混ぜ過ぎないのがサクッと揚げるコツ。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*