ざわつく雨

里美は梅が満開です。そして、いい雨が降りました。 からからに乾いていた大地は、3月になって気温が上がってきても、まだ冬のような眠りから覚めないような、静けさを保っていました。でも、昨日の雨音を聞いていると、この土地に息づ […]

改めて、ありがとう。

今年も年越しとともにブログ更新です。 昨日地元の仲間と餅つきをして、本日、地主さんやお世話になってる方にあいさつ回りをして、夕方になってようやく身の回りをバタバタと片付けました。 挨拶に回った16軒の農家さんのうち、独居 […]

雪とピストルと案山子

11月に書きかけたものを今頃公開。 9月の日照不足から始まり、11月からは一気に冷え込んで、今日は雪が降りました。そろそろ本格的な冬が始まるようです。今年の紅葉は本当に美しく、しかしそんな木々の葉も散り始めて、輝く山々は […]

最近の状況

ご無沙汰です。 夏を比較的順調に乗り切り、自分としても農家として一皮むけたかなと実感できる充実した仕事をしてきたにも拘らず、厳しい秋を過ごしております(苦笑) ひとえに9月の極度の日照不足による作物の不調が原因なわけです […]

気が付けば七夕

気が付けば七夕でございます。すみません。6月は色々と立て込んでしまって、ご無沙汰でした。なかなか濃ゆいひと月でした。これだから人生は面白いですようやく追い付いてきたので、久しぶりにパソコンを開きました。山の畑の今朝。この […]

あと一息!

いや~、朝からいい降りですね~。半月ほど続いてきた繁忙期も、昨日の夜中までかかってようやくひと段落といったところです。夏野菜のナス・ピーマン類・トマト・キュウリ・オクラなどの植え付けもほぼ終わって、あとは雨上がりのカボチ […]

春ときどき憂鬱

九州熊本の地震被害が心配です。地震の報に接する度に、5年前の東日本大震災を思い出してしまいます。それでも自分たちは必死に、いや務めて冷静に、普段の仕事を推し進めていたように思います。それは多分、この土地に生きる、生かされ […]

震災5年の節目に。

今日で震災から5年がたちました。ブログではあまり震災に触れることはありませんでしたが、一つの区切りとして今の思いを述べてみます。(当時年長だった息子も今年は6年生になります。)あの日は出荷日で、朝から収穫と調整、箱詰めに […]

春に向けて気合を入れる。

2月も今日でおしまい。それなりに寒い時期もあったけど、最低気温は例年より1℃以上高く、やはり暖かい冬でした。今日は夕暮れ時にみぞれが降って、今外は真っ白ですが、日中は日差しが強くなってきて、冬の間はじっと耐えていた畔草も […]

多品目有機農家の将来

前回の投稿には様々な方から、ご意見、感想、励ましなど頂きました。ありがたいことです。日々勉強を重ねながら、より充実した畑、そして野菜ボックスを目指して努力してまいります。一方で、多品目野菜ボックス農家の将来性については、 […]