14

モノグサな僕は、、、

今日は風が強かった。 朝いちで保育園畑のじゃがいも予定地の畝たて。 風が強く、山のうど畑へ逃げる。 うちの山ウドは放任栽培。品種は水府村持方の在来種。 肥料もやらないし、土寄せもしない。 野菜と違って、山ウドは強いのであ […]
12

あいさつ回り

有機農業ネットワーク野良の会の仲間と取り組んでいる、新規就農研修事業。 行政とタッグを組んで昨年から始めた。 農園では1月から第1号研修生の家族を受け入れている。 有機農業以外の地元プロ農家の方にもサポーターとして関わっ […]
10

よそ者の引越し

今日は朝から友人の引越しを手伝う。 友人は木工職人で隣町で工房を構えていた。 工房は借家だったのだが、大家さんの代が変わって契約が打ち切りとなり、 里美の廃業した木工所あとへ引っ越すことになった。 大変な引越しである。ス […]
08

じゃがいも除草

今朝はマイナス3℃。 ほんとに4月ですか? 研修生は風邪で休み。今日は気楽な一人仕事。 午前は堆肥の切り返しと、セロリ移植350株with影の番長。 午後からじゃがいも畑の除草。 3月15日に植えつけたじゃがいも畑。 い […]
08

農園の堆肥

落ち葉堆肥の切りかえし。 もやもや湯気が上がって、いいにおい。 田舎の香水だ~。 昨年から落ち葉ネットワーク里美の活動で集めた落ち葉で作り始めた。≪材料≫落ち葉:村の雑木林で集める。 そば殻:地元の製粉業者からいただく。 […]
08

農園の肥料

ハウスでボカシを仕込む。 ボカシとは有機物を発酵させた肥料のこと。 ≪材料は≫くず小麦:茨城県産の小麦のくず。しかしほとんどくずに見えない。緑肥にも使っているが、ほとんど発芽する。 粉砕大豆:隣村の、納豆工場に大豆を納入 […]
06

果菜類移植(トマト、なす、ピーマン)

雨が降って寒かったが、基本を無視して果菜の移植。 明日晴れて気温が上がるのが心の支え。 就農当事は、箱まきで移植後の管理に気を使ったが、 ここ数年セルトレイ(72穴)に1粒まきで楽になった。 移植はこんな感じ。   トレ […]
05

はじめまして!

はじめまして。木の里(このさと)農園です。 農場長 39歳  影の番長 37歳  3匹のこぶたたち 8歳 5歳 2歳 新規就農12年目。 茨城県の最北端、常陸太田市里美地区(旧里美村)の 約2ヘクタールの田畑で有機農業を […]