【ゴボウのたらこ煮】

土の中の滋養をたっぷりと含んだごぼうは、
香りが良くて、甘くって、お料理の名わき役として
毎日の食卓には欠かせません。
泥付きごぼうもタワシでゴシゴシすると
驚くほど白い肌のピカピカごぼうが現れますよ。
スープや煮物にしてもとっても良いお出汁を出してくれます。
今回は、ごぼうが立派な主役のメニューをご紹介です!


材料(作りやすい分量)

ゴボウ 1本
たらこ 一腹
酒 大さじ2
みりん 大さじ2
しょう油 大さじ1
カツオだし 1/2カップ


作り方

①ゴボウは5cmくらいの長さに切る(太いところは半分に)

 たらこは酒でのばしておく

②鍋に、カツオだし、しょう油、みりんを入れて

 ゴボウが柔らかくなるまで煮る

③たらこを加えて色が変わるまで煮る

母ちゃん流ワンポイント

ご飯が進むメニューです。晩酌のお伴にもおすすめ。

いろいろな根菜類で作ってみてね。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*