【菜の花のカレーピラフ】

いろいろ菜花。
カブ、ケール、黒キャベツ、キャベツ、
いろいろな菜花が野菜ボックスに入ります。
丸い葉の浅緑色がカブ
花芽が大きいのが黒キャベツ
ギザギザ葉っぱの春菊に似たのがケール
どれも味が濃くサッと茹でて、
和風のお浸しにはもちろんのこと
洋風メニューにもとても良く合います。
おすすめレシピをご紹介しますね。


材料(4人分)

菜花 1束
鶏むね肉 200g
玉ねぎ 1/2個
にんにく 1片
しょうが 1片
バター 大さじ2
オリーブオイル 大さじ1
米 2合
水 360cc

A合わせ調味料
ナンプラー 大さじ2
カレー粉 大さじ1
塩・コショウ 少々

作り方

①ボールにAの合わせ調味料を作り
 一口大に切った鶏むね肉を浸け込み20分置く
②玉ねぎ、にんにく、しょうがをみじん切りにする
 米は洗っておく
③フライパンにオリーブオイルとバターを入れて
 にんにく、しょうが、玉ねぎを中強火で炒め
 香りが出てきたら鶏肉を加えさらに炒める
④鶏肉の色が変わってきたら火を弱め
 米を加えて全体にからませ炊飯器に入れ
 水・ナンプラー・カレー粉を加えて普通に炊く
⑤菜花は茎の太い部分はタテ半分に切れ目を入れ
 沸騰したお湯に塩を入れて丸ごと10秒ぐらい茹で
 冷水に取ってしぼりざく切りにする
⑥炊き上がったご飯に菜花をサックリと混ぜ合わせる


母ちゃん流ワンポイント

菜花は色よくサッとゆでるのがポイント。
歯ごたえも香りも残り、黄色いご飯の上にのせたら
菜の花畑の出来上がり!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*