【菜の花丼ぶり】ご飯にドンと盛り付けて♪

すっと伸びた小松菜の菜花、ギザギザ葉っぱのカキ菜、
アレッタは冬越しのブロッコリーの菜花です。

そんな菜花たちは、実は栄養価も高い緑黄色野菜の仲間です。
カロテンや水溶性のビタミンCが豊富で、アクの少ない菜花は、
油でサッと炒めて、ご飯にのっけて、「菜の花丼ぶり」にして、
春を思いっきり味わいましょう♪

菜の花丼


【菜の花丼ぶり】

材料(2人分)

・菜花 1束
・油揚げ 2枚
・ごま油 小さじ1/2
★醤油 大さじ1
★酒  大さじ1
★みりん 大さじ2

作り方

①お湯をかけて油抜きした油揚げは短冊切りにする。
 菜の花はよく洗い、ざく切りにする。
 ★の調味料はボールに合わせておく。
②温めたフライパンにごま油を入れて、中強火で油揚げを炒める。
③菜花を加えて★の調味料をジャっと回しかけて、味を絡めるようにして
 全体が少ししんなりしてきたら、出来上がり!

母ちゃん流ワンポイント♪

菜花はどれもお浸しや、炒め物、パスタの具などにおすすめ。
柔らかいので茹で過ぎには注意!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*