【プチヴェールご飯】

プチヴェールはアブラナ科の芽キャベツの仲間で、
結球しない小さなフリルの葉っぱがとってもオシャレな野菜です。
小さいけれど栄養価がとても高くβーカロテンを豊富に含んでいて、
体内でビタミンAに変換され、私たちの髪や、目、皮膚、のどの粘膜を
守る働きがあると言われています。
小さいけれどプチヴェールが主役の一品をご紹介します。

材料(2人分)

プチヴェール 10個ぐらい
ご飯   茶碗一杯分
卵    1個
バター 小さじ2
塩    少々
コショウ 少々

 

作り方

①沸騰したお湯に塩を一つまみ入れて
 プチヴェールを1分半ぐらい茹でザルに上げ、
 外側の葉を残して、中心の丸い部分を粗みじんにする。
②フライパンにバターを溶かし、割りほぐした卵を炒めて
 ご飯を加え、塩コショウで味を調え、①の粗みじんの
 プチヴェールを混ぜ、一口大のおにぎりを作る。
③ ①のプチヴェールの外葉に②の丸めたおにぎりを乗せて
 軽く握って出来上がり。

母ちゃん流ワンポイント

丸めるご飯は、シーチキンを混ぜたり、ケチャップを混ぜたり
バターしょう油にしたり、寿司飯にしたり、お好みのご飯で楽しめます。
丸める時は、ラップを使うと便利。
春休みに、お子さまと一緒に作ってみてね。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*