【ゴボウのお粥風スープ】ゴボウとナッツとの相性♪

ゴボウは食物繊維が豊富なお野菜です。
ナッツと組み合わせることで、腸の活性化にも良いそうですよ。
特に、水にさらした時に出てくる茶褐色の成分はポリフェノールで
抗酸化作用があるといわれています。
タワシでよく洗って、皮ごと丸ごと調理して召し上がれ。

DSC00221

 

材料(4人分)

ゴボウ 200g
ナッツ類(ピーナッツ、くるみ、アーモンドなど) 大さじ2
ご飯 茶碗1杯分
オリーブオイル 小さじ2
ブイヨン 5g
牛乳 2カップ 
水 2カップ
塩・コショウ 少々

 

作り方

①ゴボウはタワシでよく洗い、ひげ根を取り、斜め薄切りにする。
②鍋にオリーブオイルを入れて、中火でゴボウとナッツを炒める。
③うす茶色に焼き色がついて来たら、水・ブイヨンとご飯を
 加えて10分間弱火で煮る。
④粗熱が取れたらミキサーにかけて、もう一度、
 鍋に戻して牛乳を加え、火にかける。
⑤塩・コショウで味を調え、沸騰直前で火を止める。

 

母ちゃん流ワンポイント

ごぼうの旨みをたっぷりと食べられるメニュー。
ゴボウの代わりに、カブでもOKですよ♪

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*