【茄子とピーマンの鍋しぎ焼き】

ナスいろいろ。
ひもナス(味むらさき)は、長~いナス。
やわらかいので火の通りが早く、炒め物や揚げ物に。

下ぶくれで丸いのは、水ナス。
やわらかくとても水分が多く、生食でもおいしい。

果肉がしっかりしているのは、西洋小ナス、西洋白ナス。
よく火を通すラタトゥイユやパスタにおすすめ。

そんなナス達の甘みを存分に味わえるレシピをご紹介しますよ。

DSC01556

材料(作りやすい分量)

・ナス 6本
・ピーマンまたは万願寺しし唐 3個
・豚肉 200g
・生姜 1片
・ごま油 大さじ3
・味噌 大さじ4
・みりん 大さじ4
・塩 少々


作り方

①豚肉、ナス、ピーマンは食べやすい大きさに切る。
 生姜はせん切りにする。
②鍋にごま油をひいて、豚肉と生姜を軽く炒め、
 茄子とピーマンを加えて塩を振り炒め合わせる。
③フタをして弱火でしんなりと柔らかくなるまで火を通す。
④合わせておいた味噌とみりんを回しかけ味をつける。


母ちゃん流ワンポイント

ナスと味噌と豚肉の相性は抜群!ご飯が進みます。
ピーマンの代わりに、大きくて肉厚の万願寺しし唐でもおいしいよ。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*