【唐の芋の肉じゃが】

唐の芋は里芋の仲間で、その形と皮の模様がまるで海老のようなので 海老芋(エビイモ)とも呼ばれています。 煮込んでも煮くずれしにくく、きめが細かくてクリーミーに仕上がります。 薬膳的には里芋は、滋養強壮の働きがあり、慢性疲 […]

【ルッコラとツナのパスタ】

春のやわらかい葉野菜の一つルッコラは、アブラナ科で サラダや添え物としてよく使われているオシャレな葉野菜です。 生でそのまま食べても、ほんのりと辛みや苦みを楽しむことが出来ますが 栄養価の高い緑黄色野菜なので、油料理とも […]

【青大根とほうれん草のおから和え】

春大根は辛みが少なく甘みがあるので スティックサラダにしてそのまま食べたり スライスして盛り付けたりするとパリッと した食感で彩りも良くとても美味しいです。   新鮮なおからが手に入ったので、春大根と小松菜と一緒に おか […]

【ちぢみ雪菜とアサリの酒蒸し】

葉が少しちぢれた青菜「ちぢみ雪菜」は、寒さに強い葉物。 アブラナ科のお野菜で、食べ方もタ―サイなどとよく似ていて 寒さに耐えた分、ほんのりとほろ苦さの中にも甘みが増しています。 栄養素ではβ₋カロテンやビタミンC、天然成 […]

【プチヴェールご飯】

プチヴェールはアブラナ科の芽キャベツの仲間で、 結球しない小さなフリルの葉っぱがとってもオシャレな野菜です。 小さいけれど栄養価がとても高くβーカロテンを豊富に含んでいて、 体内でビタミンAに変換され、私たちの髪や、目、 […]

【ブリごぼう大根】

ゴボウと大根と寒ブリを、和風出汁で一緒に煮込んだ冬のごちそう。 大根は、煮ても、焼いても、生でも、漬けても、美味しく食べられる、 日本の食卓には欠かせないお野菜です。 そして、ゴボウも料理の名わき役だと思います。 土の中 […]

【人参のポタージュ】うちの娘大好きレシピ♪

セリ科の人参は、根の部分も、葉の部分も食べることができる緑黄色野菜です。英名キャロットが、栄養素カロテンの語源になったと言われているほどカロテンをたっぷりと含んでいます。カロテンは、体の中でビタミンAに変わり、皮膚や粘膜 […]

【キャロットラぺ】おしゃれなフレンチ♪

人参は英名キャロットが、栄養素カロテンの語源になったといわれるほどカロテンをたっぷり含んだお野菜です。ラぺはフランスの家庭料理で「下ろす」という意味があり、千切り器でサクサク下ろした人参に、ドレッシングをかけておしゃれで […]

【おろし人参ヨーグルト】生でそのままトッピング

人参は緑黄色野菜の王様です。英名キャロットが、栄養素カロテンの名前の語源になったほど。木の里農園のとっても甘くて柔らかい人参を、生でそのまますり下ろし、ヨーグルトにかけたら、簡単にデザートのできあがりです。材料(一人分) […]

【小松菜と豚肉の重ね煮】シンプルで旨い♪

露地の畑で外気と日光を浴びて育った小松菜は、旨みが増していて味が濃いです。とっても簡単に、しかも小松菜の栄養を十分に吸収できるレシピをご紹介します♪【小松菜と豚肉の重ね煮】材料(4人分)小松菜 一束豚肉 200gぐらい酒 […]